2017年11月28日

市民検診が実施されました

11月28日(火)JA大沢支店の二階を借りて、平成29年度神戸市市民検診が行われました。
尿検査、メタボ測定、胸部X線撮、等基本検査から有料ですがオプション検査が受けられます。
住民の皆さんはすでに各医療機関に於いて持病の治療はされておられるでしょぷが、
案外それ以外の検査は怠られているのではないでしょうか。
受診者の正確な数字はわかりませんが終了間際の私で50番ほどだったと思います。
この数字は大沢地区に於いて多いか少ないかは判りませんが、手軽に受けられるこの類の健康測定は
ぜひ続けたいと思います。
IMG_2808.JPG
posted by いっぽ at 21:26| Comment(0) | 投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

空き家プロジェクトの記事に思う

CIMG1459.JPG

CIMG1457.JPG

CIMG1460.JPG

皆様の中には神戸新聞6月8,9,10日三日連続で「里山暮らしできますか」のタイトルで
隣町、淡河町の空き家プロジェクトの取り組みの掲載記事をご覧になられた方は多いと思います。
淡河町は今わが町以上積極的に活動されているようです。
また、西区では売り家、借家、がアップされています。
わが町もまさに同じ問題を抱えて、神戸市の奨める”農村定住コーディネーター事業”を淡河町とタイアップして取り組んでいることは周知のことです。
しかし、なかなかこのプロジェクトは実を結んではいないことも否めません。空き家はあれども持ち主は貸借、売買には二の足、三の足なのです。

そこで、淡河町に移る住んで今はコーディネーターとして働いていらっしゃる〇〇さんの弁を借りれば
空き家オーナーに対しては
1、家は生き物。朽ちらさないために、他人に維持を任せることを一考してください。
2、移住希望者と何度も話し合い交渉契約には信用できる人(例えばJA不動産部)に間に入ってもらう。
3、改修希望されれば、認めることも必要。他ほか。
移住希望者に対しては
1、修理は自己負担であり、貸主からの明け渡し請求には応じられる準備をしておく。
2、地域の活動には積極的に関わること、地域のしきたりに対しても理解すること。
3、両者の約束はすべて契約書に記入し、後々のトラブルにしないこと。他ほか
だそうです。
わが町も高齢化に伴い放棄される田畑の増加は深刻な悩みです。学校の維持も難しい昨今です。
神戸市の奨めるこのプロジェクト、わが町の空き家プロジェクトがこの先円滑に進み、人口が増え
学童が増え、活気のある町に変貌されんことを願って、この記事を送ります。(広報 上瀧記)
posted by いっぽ at 21:41| Comment(0) | 投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

作品募集  皆さん!!、応募してみませんか。

今、神戸市が「デジタルフォトコンテスト」を
5月18日《水)必着で募集をしている。
“神戸市の魅力ある景観やまちなみを紹介してください”
テーマは @ ビューポイント10選で撮影された写真でそこに誘われるもの。
     A以外の場所で神戸市の景観の魅力を再発見できるもの。
一人各テーマ2作品まで
氏名
年齢
住所
電話番号
メールアドレス
応募のテーマ(@か又、A)
作品タイトル
撮影場所
撮影日
作品についてのコメント《100文字程度)
ファイル形式:JPEGのみ
上記の項目を明記してーー神戸市住宅都市局計画部まちのデザイン課ーー
E-Mail  : keikan@office.city.kobe.lg.jp  宛てに
メールの件名は 「デジタルフォトコンテスト」 で。

写真好きの方応募しませんか。
CIMG0572.JPG
posted by いっぽ at 17:17| Comment(0) | 投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

偉業

CIMG0497.JPG

わが町出身の”和田和美さん”が偉業を成し遂げられました。
彼は一般の会社を定年後、三田市にある県立人と自然の博物館に
技術職員に採用されクリーニング工具を独自で開発し、
1cmから3cmの小さなカエルの化石の骨格を
完全な形で削りだすことに成功されました。

このたびクリーニングしたカエルは新種と認定されて学名に
「ヒョウゴトラスク・ワダイ」「タンバトラスク・カワズ」と
彼の名前が盛り込まれたました。
おめでとうございます。
2016 2月3日付け神戸新聞より
posted by いっぽ at 13:57| Comment(0) | 投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

ちじみホウレンソウ出荷袋できました

「ちじみホウレンソウ」、大沢町の冬季の寒さを利用してブランド農産物とできないか?
 思いのもと、試作、先進地視察、栽培講習会を行いこの冬本格的な栽培出荷が始まっています。
 特徴をPRするため出荷袋を作成しました。大沢ファーマーズ、農の花、マックスバリューなどで販売する予定です。 袋は多い目に作りました。町内での生産者は使用することができます。
 ご希望の方は地域事務局 「おいしい大沢プロジェクト」までご連絡ください。
F1000194.JPG
posted by いっぽ at 19:20| Comment(0) | 投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

山椒部会発足です

大沢町地域事務局「おいしい大沢プロジェクト」で有馬山椒を復活し、町のブランド農産物とすべく「山椒部会」が発足しました。まず技術を磨くため12月10日、和歌山県の有田川JA管内で栽培されている「ブドウ山椒」の視察を行いました。
当地は山椒では日本一の産地です。立派に栽培されている圃場を見学し大いに勉強になりました。
                                         藤本喜郎
DSCN0314.JPG
posted by いっぽ at 21:22| Comment(0) | 投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月23日

本日のエコハイキングは決行です

   お知らせ  ふれあいエコハイキング実行委員会発
本日のハイキングは午前中の降水確率が 20パーセントなので
初期のお知らせにもあるとおり決行します。
CIMG0129.JPG

posted by いっぽ at 07:00| Comment(0) | 交流・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

来年度 スイートコーン作付 1ha超へ

先日スイートコーン研究会を開き、今年の反省点と、栽培技術の確認を行いました。
新規栽培者も増え来年度は、1ha超の作付が行われる予定です。
 今年はスイーツのシェフさんと共同で試食イベントを行いました。
来年度は、スイーツ商品として売り出すため、市内への配達方法を確立しようと思います。
                            スイートコーン研究会  藤本喜郎
posted by いっぽ at 21:24| Comment(0) | 投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大沢町ホームページが表示されない現象について

WindowsXP等で大沢町のホームページをご覧になった場合
セキュリティ対策のためInternet Explorerのバージョンが古いと、
大沢町ホームページが表示されない場合があります。

GoogleChrome等の最新のブラウザをご利用ください。

また、WindowsXPはマイクロソフトによるサポートが終了しておりますので、最新のOS等を利用する等セキュリティの対策をお取り下さい。


ホームページ部会
posted by いっぽ at 20:45| Comment(0) | 大沢HP更新 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月16日

来季、スイートコーンの増産にむけて

 27年度は、いろいろな問題を残しながらも好評のうちに、スイートコーンの生産は終了しました。来季は大沢町のブランド農産物とすべく、栽培技術の向上と共に増産を計りたいものです。
 つきましては今年の反省と、来年度に向けての勉強会を下記のとおり実施します。現栽培者はもちろん、新たに栽培を希望される方は是非ご出席ください。          スイートコーン研究会  藤本喜郎
                  
       時  平成27年10月9日午後4時〜
       場所 JA大沢支店2階会議場

       F1000547.JPG
posted by いっぽ at 18:06| Comment(0) | 投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

有馬山椒、栽培者募集

F1000144.JPG
昨年よりお知らせしていた「有馬山椒」の苗ができあがり、いよいよ町内で栽培者を募集することとなりました。
育ったのは、花山椒100本、実山椒50本で、そのうち50本は共同圃場で育てます。
 募集人員は4〜5人で、一人当たり約20本です。多数の場合は抽選となります。
今年は、苗代や各資材、暗渠排水など多くの助成金がありますが、確実な栽培をするため視察、研修に出席していただくこととなります。
 希望者は、10月20日までにJA大沢支店の営農指導員の西さんまで申し込んでください。
大沢町地域事務局 おいしい大沢PJ  藤本喜郎
posted by いっぽ at 21:18| Comment(0) | 投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

とうもろこしDEおいしい顔IN大沢町

DSC03668_s.jpgDSC03633.JPGDSC03708_s.jpg
さる7月20日、フルーツ、フラワーパークにおいて「とうもろこしDEおいしい顔IN大沢町」と称して281名の参加者を得てイベントを行いました。
 受付を済ませた参加者は、町内3か所のとうもろこし栽培の圃場へマイクロバスで移動して一人3本をもぎとり、パークの会場へ帰ってからは数人のシェフが作ったスイーツを味わいトークショーを楽しみました。
 神戸市を中心として京都市、奈良市、淡路、明石方面からの参加者もあり関心の広がりを感じました。
posted by いっぽ at 21:24| Comment(0) | 投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スイートコーンをたっぷり使ったスイーツ

神戸市北区大沢町で穫れたおいしいスイートコーンをたっぷり使ったスイーツたち

IMG_3483-001.JPG

IMG_3503-001.JPG

IMG_3494-001.JPG

IMG_3488-001.JPG

IMG_3505-001.JPG

おいしくいただきました。
posted by いっぽ at 20:00| Comment(0) | 投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

おおぞう盆踊り大会

多数のご参加をお待ちしております。

日時:平成27年8月15日 午後6時30分〜9時
場所:フルーツ・フラワーパーク(小雨決行)

主催:大沢町自治連合会 大沢婦人会
協力:神戸みのりの公社 神戸ホテルフルーツ・フラワー

bonodori2015.jpg
posted by いっぽ at 20:47| Comment(0) | 交流・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

語り継ぐ遺族の思い

出征兵士の記憶つづる 「伝えたい、大沢町出征兵士からのメッセージ」が遺族会より大沢町の各家庭に配布されたと思います。

この冊子は、神戸新聞やサンテレビ他で取り上げられました。

これを機会に皆さんに関心を持っていただければと思います。

izokukai.jpg

野末の露となった、おじいさん達のいのち - 大沢町出征兵士からのメッセージ(ホームページ)
posted by いっぽ at 21:07| Comment(0) | 投稿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする