2013年07月09日

市原の坂の舗装

市原地区の坂の舗装工事が行われました。

IMG_0693s.jpg

雨が降ると事故が起き
いつも新しいガードレールがいがんでいる、事故の多い場所でしたが、
そのほとんどがスピードの出しすぎが原因でした。

地元からの要望もあり、警察も役所も対策を協議し
そもそもスピードを出したくない道に舗装を変えました。
効果はいかほどのものになるのでしょう。

事故が減るといいですね。
posted by いっぽ at 12:49| Comment(7) | 交通 バス他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
残念です!ウエーブの舗装ができて早や、2件の自損事故が発生しました。ガードレールも新しく取り換えられたというのに、また壊れてしまいました。
もっとゆっくり走りましょう!
そんなに急いで狭い日本どこへ行く!
Posted by おおさわめ at 2013年07月15日 14:39
道路に対策をしても効果が無いようですね、いっそうの事下り坂農業倉庫の反対側の竹薮に事故車両を(転覆状態でハザードランプを点滅させ)置いて傍でうなだれている様に見える蝋人形でも設置しておくとか・・・どお?
Posted by がっちゃん at 2013年07月16日 18:31
お客様の話を聞いても
不評です。ずいぶん高い工事費だったのでしょう?
根本的にルート替えするとか。
Posted by ねずみ at 2013年07月19日 18:27
ウエーブ舗装、近畿で2例目だそうです。1000万を超えているとか。先日ある会で駐在さんがこの道路を走った感想を聞かせて欲しいといわれていました。私的には、昇り車線は必要ないと思います。事故るのは主に乗用車ですが、それがブレーキをかけない車が多い!で、この舗装は残念ですが失敗といわざるをえません。
Posted by おおさわめ at 2013年07月24日 18:58
ウェーブの波長が乗用車に合っていませんね
バスで通過すると波乗りをしたように大きく前後に揺れるので
スピードを落とさねばなりませんが
乗用車ならそのままのスピードでも
楽々通過できます
この舗装は
大型車の為に莫大な経費を投入したんですね
Posted by がっちゃん at 2013年07月26日 05:19
婦人会の市政懇談会で何年にもわたってお願いしたのですが予算の関係で聞き入れられませんでした。あのカーブに沿った一段高い歩道を下げれば、見通しも良くなり対向車も早く確認できると思うんですが。これだけの予算を使うのならその方が安くできるとおもうんですよね。もう一度検討されてはいかがでしょうか!
Posted by おおさわめ at 2013年08月08日 18:59
当初の事故のうち一軒は居眠り運転だったみたいで、舗装とは関係ないそうです。あのほそうで目が覚めないんだからしょうがないですよね。

もう一軒もほそうがどうのという事故ではなかったとおもいますが

施工前ならば、
雨の日の後は、必ず事の大小に関わらず、事故はありましたが、

少なくとも私は、最近、雨がふっても事故を見ることはなくなりました。

当初の二件をのぞくと、事故は2件だそうです。

件数で見る限りかなり効果はあったようですね。


これまでは、
月に1件や2件では済んでいませんでしたからね

とりあえず、事故はおきにくくなったのではないのでしょうか。


仮に
西浦までまっすぐ道を通したところで、高低差のせいで、かえって危ないですしね。
なかなか、抜本的な解決も難しかったと思われますが、

10トン車1台くらいの費用で舗装一つで、事故が減ったのならとりあえずよしかったのではないでしょうか。
Posted by いっぽ at 2013年11月18日 18:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: